トップへ » 当院が選ばれる理由 » 目立たない装置

【目立たない装置】 【美しく仕上がる装置】

【目立たない装置】 【美しく仕上がる装置】

近年、目立ちにくい矯正装置が次々と登場しているのをご存知ですか?一昔前の矯正治療では、あのギラギラとした装置を使った治療しかありませんでした。実際、装置の見た目から矯正を敬遠してしまう方もいたのも事実。ところが、こうした装置の進化によって、矯正歯科治療は一気にポピュラーなものになっています。

また、従来では難しかった症例に対しても、良い治療結果が得られやすい「インプラント矯正」も取り入れております。

このページでは、目立たない矯正装置と、美しく仕上がる装置についてご説明します。

【セラミックブラケット】歯の色となじみやすい矯正装置
【クリアアライナー】取り外せる透明な矯正装置
【インプラント矯正】 確実な治療結果のために

 

【セラミックブラケット】歯の色となじみやすい矯正装置

セラミックブラケット従来の矯正治療では、あの「ギラギラ」とした金属製の装置が主流でした。しかし近年、金属を半透明で目立ちにくいセラミックに変更した、新しい矯正装置が登場しています。

この装置は「セラミックブラケット」とよばれ、歯に装着するパーツ(ブラケット)が白いセラミック(陶器)でできているため、歯とよくなじみ、目立ちにくいのが特徴です。この装置に白いワイヤーを組み合わせることで、さらに目立たなくなります。
 

【クリアアライナー】取り外せる透明な矯正装置

クリアアライナー透明な装置で、他人に気づかれることなく矯正ができる。そんな最新式の矯正装置があるのをご存知でしょうか?その装置の名前は「クリアアライナー」。これはワイヤーやブラケットを使わない、透明な樹脂でできた取り外し式の矯正装置です。

この治療ではまず、理想的な歯並びになるように、少しずつ歯を移動させた状態のマウスピースを製作。このマウスピースを装着することで歯を少しずつ移動させます。食事の間は取り外しができるので、普段と同じように食事ができます。また、矯正中であっても十分なブラッシングができ、むし歯・歯周病の予防にもつながります。

※一方で、細かい調整が難しいことや、抜歯が必要な場合や骨格的に問題のある場合には使用できないといった制限もあります。
 

【インプラント矯正】確実な治療結果のために

インプラント矯正奥歯が前に動くのを防ぐ、一部お口の外に出る顎外固定装置(ヘッドギア)を使いたくない方には、インプラント矯正をオススメしています。

インプラント矯正は、「アンカー」とよばれる小さなスクリュー(小さなインプラント)を歯肉に埋入し、これを固定源として歯を引っ張ることで、効率的な治療ができる画期的な矯正方法です。
インプラント矯正により、お口の外に出る装置を使うわずらわしさから解放されます。そして治療期間の短縮や確実な治療結果を得ることができるメリットがあります。
また、今まで抜歯していたケースも抜歯しないで済むこともあります。

歯肉に入れるスクリューは、ほんの数ミリの大きさしかありません(小さなピン程度だと考えてください)。麻酔を使って骨に埋入していくので、手術の痛みもほとんどありません。

関連ページリンク

当院が選ばれる理由院長のこだわり目立たない装置
痛みの少ない治療なるべく抜かない矯正を目指す治療の流れ
矯正中のむし歯予防子供の矯正について有料カウンセリングの理由
あなたの歯並びはどれ?(治療例)子供・大人の治療例
料金表よくあるご質問医療費控除

矯正歯科カウンセリングを行います

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら

このページのトップへ


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 目立たない装置


コールバック予約