トップへ » 当院が選ばれる理由 » あなたの歯並びはどれ?(治療例) » すきっ歯で悩んでいる

すきっ歯で悩んでいる

●歯と歯の間が空いている
●サ行などが発音しにくい

「正中離開(せいちゅうりかい)」である可能性があります。顎と歯の大きさが合っていない場合や、そもそも生えてきている歯が足りないことが原因となります。歯と歯の間に隙間ができてしまっている状態なので発音がしにくく、見た目もよくありません。

軽度の場合なら、ラミネートベニアとよばれるプラスチックの材料で隙間を埋めることで改善できる場合があります。

治療例
<治療前>(64才1カ月)
治療例
下へ
<治療中>(66才4カ月)
治療例
上の大臼歯を失ってから左上の小臼歯2本が外側に移動してすれ違いのかみ合わせとなり、上の前歯にも隙間ができました。
全部の歯にブラケットを着け、取り外式のスプリントを使いながら治療しました。
下へ
治療例失った歯はインプラントではなく、入れ歯での治療を選択されたので、仮の入れ歯をセットしました。被せ物の作り直しもあるので治療はまだ続きます。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » あなたの歯並びはどれ?(治療例) » すきっ歯で悩んでいる


コールバック予約